トップページへモーターへ印刷機器へ医療機器へ会社案内へ小型建機へ電子機器へお問い合わせへニュースへ

JPE コアドリル JP-1MS 6000型、4000型、(WP)  
特 長 
  ●新開発のインバーター制御のJCモータ採用で、適正の回転数で作業が出来ます。
  ●切削抵抗低下によって操作が容易になり、またビットの寿命が延びました。
  ●従来のドリルに比べて、低騒音・低振動で、良好な作業環境をつくり出します。
    ・騒音や振動を嫌う病院、マンション、学校および事務所の改修工事でのコンクリート穿孔作業に最適

    ・昼、夜、休日、平日を問わずに作業ができます。
  ●大径ビット(φ50)に対応した4000型と水中でも使用可能な(WP)型と豊富にご用意しています。
  ●ハンドル部の形状が異なるショートタイプもございます。

仕 様 

型  式
JP-1MS 6000型
JP-1MS 4000型
JP-1MS (WS)
重  量
6.5 kg(ドリル本体)
6.5 kg(ドリル本体)
9.0 kg(ドリル本体)
全  長
460(ショート390)mm
460(ショート390)mm
480 mm
電  源
AC100V 50/60Hz
AC100V 50/60Hz
AC100V 50/60Hz
定格電流
15A
15A
15A
出  力
900W
900W
1200W
回転数
0〜6000 rpm
0〜4000 rpm
4000〜7000 rpm
適用ビット径
8mm〜34mm
12.5mm〜50mm
ノンコア式 8.5mm〜16.5mm
備  考
湿式、 標準タイプ
湿式、大径タイプ
ポンプ内蔵
水中・陸上両用

専用ビット径(別売品)

種 類
径 (mm)
有効長 (mm)
8.0
8.0
100
10.5
10.5
100
12.5
12.5
180
13.0
13.0
180
14.5
14.5
180
16.0
16.0
180
18.0
18.0
180
20.0
20.0
300
22.5
22.5
300
25.0
25.0
300
28.0
28.0
300
34.0
34.0
350
トップページへモーターへ印刷機器へ医療機器へ会社案内へ小型建機へ電子機器へお問い合わせへニュースへ